« COP15 CYCLING TOUR グッズ到着 | Main | Google calender + google sync + Desktask + Outlook  »

06/01/2009

COP15 CYCLING TOUR in Sapporo

仕事に追われてレポが遅れてましたw

この週末にはイベントがあって、その準備で忙しいはずなのに、強引に休みを取って参加をしたのでした。
札幌イベントでは集中ライド方式といって、東区、南区、西区の各区役所を起点に札幌駅を経由して大通り西8丁目を目指すフリーライド。
途中いくつかのチェックポイントをまわりながら市内を走り回ります。

私の出発地点は西区役所。
8:30から受付開始なのですが、ちょっと遅れて9時頃に到着。するとそこには……
DVC00047
メルビン大使がいらっしゃるじゃないですか……
なんでも、予定では来ないはずだったのですが、急遽当日になって来ることになったのだとか…。
それもあって、一緒にスタートしようと人が集まっておりました。
集まった自転車の大半はロードかクロスバイク。でも、それに混じってママチャリが混じっているのはこういったイベントならでは。
それでもフォールディングはマイナーでしたねぇ(^^;
一台だけスタッフさんのブロンプトンがありましたが…。

 DVC00048
ということで、メルビン大使を先頭にスタート。

DVC00049
琴似屯田兵村兵屋跡

 DVC00050
北欧館パン博物館
まさかこれがあるから……って、訳じゃないよねw
しかし、これだけじゃ何の場所か分からんわなぁ……。


DVC00051
白い恋人パーク

メルビン大使とはここでお別れ。
ホントの予定では、こっちまで来るつもりはなく、ショートカットして北海道神宮を目指すはずだったのですが、 その場の空気に流されてここまで来てしまいました。 さて、ここから先は寂しい単独行の始まり始まり…。

次のチェックポイントは、宮ヶ丘公園。
その名の通り、丘の上公園。なだらかな坂を上るルートと、ショートカットだけれど坂が若干急なルートの選択ですが、 迷わず距離を選びましたw

DVC00052
はい、宮ヶ丘公園

あとはのんびり北海道神宮を目指します。
ここは交通量もそこそこ多いのですが、道幅も広く、道路状況も良いので、一度走ってみたかったところ。
適度なアップダウンが楽しいのです。
 DVC00053
ほどなく北海道神宮へ。
DVC00054
ここでなんと珍しいものが……。
TREKの牽引キャリアですよ。子供を乗せて走るんでしょうね。
オーナーさん(スタッフさんでしたが)は細身の女性。タフだなぁ…w

ここから先が今回のルートの山場。
円山山道ルートです。円山公園から旭山方面へ。アップダウンのある道が続きます。
まずは北海道神宮からアメリカ総領事館前を通過して円山動物園へ。
DVC00056
ここで初対面のローディーさんたちと合流。寂しい単独行がグループになってちょっと楽しくなってきました。
女性二人に男性一人。そして私の4人。話を聞く限り、全員が今年の春からというキャリア。
とくに女性の一人は初ビンディングということで、なかなかペースが上がらない様子。

3台のロードを1台のフォールディングが牽引するという、不思議な図が展開されました(^^;
コース上では円山動物園から旭山記念公園…というのが途中にはいるのですが、檄坂はパス。次のスポットに向かいます。
次のスポットは札幌市水道記念館。まったく未知の施設。
幹線道路から上ることになっており、ちょっと心が折れ、施設への入り口を前に
「ここでいいよねぇ!」と軟弱なことを言ったのはここだけの話。
またここでタイミングの悪いことに、西区で受付担当をしていた方が追いつき、「上まで行かなきゃ…」と燃料投入。
えぇえぇ、ここまで言われて上がらない理由はないですよ。必死になって上りましたよw
上ってみると、意外なものが待っていてくれました。

DVC00058
水のカーテン。
これは気持ちいい。マイナスイオンで癒されますw 

DVC00059 
続いては 旧小熊邸。ろいず珈琲館になっているのですね。
これは今度来なければ。

あとは市街地に入ってぼちぼちと走るだけなのですが、ローディーさんのお一人のペースが上がらない。
ガス欠かそんな感じなので、中島公園のサンマルクの甘い物どころで糖分補給。
この時点で11:00過ぎ。案外ペースは悪くない。
ただ、12:30にゴール地点に着くように……という指示があったのをすっかり忘れてました。
そそくさと甘味を補給して、中島公園内の施設を巡回。


DVC00060
北海道立文学館……わかんねーってw

 

DVC00061
豊平館。 名前は聞いたことがあったけど、こんなに立派な施設だとは…。
今度自転車屋に行った帰りに寄っていこう

この時点で12:00ちょっと前。
やばい。あと30分で札幌駅経由で会場に行かねば………。
ということで、他のお友達と会う約束があるということで、ローディーさんと別れて再び単独走行でペースアップ。
20㎞オーバーのペースで一気に走ります。

ここから先は写真を撮ることもせず、ひたすらチェックポイントをクリア。 
ちなみにチェックポイントは、札幌TV塔、時計台、札幌駅、道庁舎、そして北大植物園。
正味20分で全部をこなします。(いかに急いだか…w)
なんとか5分前にゴール地点である大通り8丁目広場に到着。
総走行距離は約25km。チェックポイントは15カ所をクリアです。
このあとは、北海道警察の音楽演奏やSAS(スカンジナビア航空)によるデンマーク旅行チケットの抽選会など、 ぬる~いイベントを愉しんで帰ってきました。

DVC00064

 

ちなみにメルビン大使の自転車というのが、これ。
 DVC00063
biomegaのコペンハーゲン
一見すると軽快車っぽいのですが、インナー8速にフロントディスク。さらにはシャフト軸駆動。
ブレーキなどのワイヤーをフレームの中に隠すという手の込んだ仕様です。
さすが北欧デザインです。シンプルかつ美しいですよ。見惚れちゃいます。

一応、amazonでも買えるらしいですね。

Biomega Copenhagen S Biomega Copenhagen S

Biomega
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


いや、これまた眼福でした。

 

ちなみに、10カ所以上まわった参加者には記念品が贈呈されました。
エコイベントらしく、携帯用の箸と、完走証明書。
この完走証明書には、ハートマークの付いたデンマークのコインが付いてました。
DVC00142

 DVC00144

なかなか粋な演出ですねぇ。 

 

|

« COP15 CYCLING TOUR グッズ到着 | Main | Google calender + google sync + Desktask + Outlook  »

Bicycle」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121980/45197959

Listed below are links to weblogs that reference COP15 CYCLING TOUR in Sapporo:

« COP15 CYCLING TOUR グッズ到着 | Main | Google calender + google sync + Desktask + Outlook  »