« 2009 Hokkaido Sports Cycle Festibal  | Main | COP15 CYCLING TOUR »

05/17/2009

総走行距離100km

いよいよネジが切れてきました。


書店で何気なく手に取った「HO増刊 北海道のはぐれカフェ」 という雑誌。
hagure_cafe_book
ポタリングに寄るには良さそうなところが結構載っていて、お買い得。
その中で目を引いたのが「ログハウスびび

美々川沿いのカフェで、和牛が食べれて、カヤックの体験ができると。
これは魅力と盛り上がりつつも、往復100キロ……。
そんな長距離、うちのミニベロでいけるのか………と悩むことしばし。



いっちゃいました。(゚∀゚)アヒャ アヒャヒャ (゚∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ


都心部でのロスを避け、白石CR起点からスタート。
白石CRは遅咲きの桜が満開。桜吹雪の中、自転車を走らせるという快適なスタートです。
siroishi_SC_hongo
 
そしてサイクリングロードはそのまま北広島エルフィンロードへ直結。
ここにきて、突如として風景が変わります。森の中の小道に入ったよう……

DVC00018

道そのものも路面状況もよく、こちらのほうが好み。
適度にアップダウンがありつつ、気持ちよく走れる理想的な道ですねぇ。 そしてエルフィンロードの終着点は北広島駅。

ここからいよいよ一般公道です。
江別恵庭線から恵庭、千歳、千歳空港を横目に苫小牧方面へ。
写真を撮る気もなく、のんびりかつ、目標に向かって淡々と走ります。この時点ではまだ「戦略的撤退の可能性」も考えながら。

でも、ランドマークが目にはいると燃えるんですよねぇ。
千歳付近から向かい風になったけれど、空港が見えるとテンションが盛り上がります。
しかし新千歳空港の滑走路は3000m。そう、ここだけでも結構な距離なのです。

それでも、しこしこと漕ぎだし、苫小牧市の看板をクリアすればあと一息。道路端の看板を目印にお店に到着。
途中、サイコンが突如データを拾わなくなるというサプライズはあったものの、大きなトラブルもなく順調に現地入り。
片道過去最高記録50キロオーバーをマーク。
順調な滑り出しに本人的にもテンションが上がります。


……と、ここまでは、順調だったんですけどね…。

DVC00020

お店にはいると、雑誌のとおり立派なログハウス。
DVC00023


でも、たったひとつ違ったのは、「ここはカフェなんかじゃないw
カフェだったら軽食ぐらいありそうなものじゃないですか、ここは和牛専門の肉料理店。焼き肉にするか、 ステーキにするかの選択肢ぐらいしかない。
仕方なく、4000円という大枚をはたいてセットメニューをオーダー。ポタ飯としては明らかに予算オーバー。
でも悔しいかな美味いんだ、ちくしょうめ。霜降りっぷりがそそるわけで… 。額に肉の字がうかびそうですよ。
DVC00021


で、もうひとつの目玉であるカヤック体験。
せっかくなんでカヤック体験を……と、店員さんにお願いしたら、驚かれた…。(なぜに?)
しかも「じゃぁ、お好きなように…」と放置プレイ。
初めてなんですけどぉ……と、泣きを入れながら漕ぎ出しました。
15分後………
落ちました……orz....
コントか?俺は。

もう、腰から下ずぶぬれ。携帯が水没しなかったのが不幸中の幸いってなもんで。
そういや、今朝、出がけの星座占いでは山羊座が最悪だったな……。

冷たい水に浸かりながら、とりあえず岸までカヤックを寄せ、排水。
深追いはせず、レストラン裏の船着き場までおとなしく戻ることに。
ちくしょー。いつかリベンジしてやるかんな。w

DVC00022


ということで、カヤックの奥深さにうちひしがれつつ、一路札幌へ。
追い風と肉パワーも手伝って、平地最高速30キロをマーク。やっぱ肉すげー。
そして順調に千歳市内にはいったところ、奇遇にもフォールディングの集団と遭遇。
bd-1だブロンプトンだと端から見ると怪しい集団。おもわず混じって話しかけちゃいましたが、あまり歓迎されなかったみたいなんで、 そそくさと撤退です。



あとは朝来た道を折り返し、ちまちまと。 戦略的撤退はもはや諦め、100kmポタの完遂がモチベーション。
DVC00025
途中の牧場。柵に近づくと寄ってくる、寄ってくるw

 DVC00026
ちけーってw

エルフィンロードあたりで夕日も傾き、日没までに着けるかどうか怪しくなってきた…。
そんなところに、ひょっこり出てきた珍客。

DVC00028
キタキツネが一匹。
妙に人慣れしてる……野生動物なんだから餌付けしちゃだめよ。


白石CRに入ってからは、いよいよ100㎞越えがモチベーション。
サイコン上はスタート地点でジャスト100kmになるはず。
ところがいざ到着をしてみると、若干距離が足りない。(^^;
しかし、ここで大台に乗せないのは後味が悪いので、意地でも100㎞に乗せるべくコンベンションセンターの周りをぐるぐると…。
そして……

DVC00031 DVC00032 DVC00035 DVC00036

走行距離 100km
平均速度 17.7km/h
走行時間 5時間37分58秒
最高速度 38.2km

いやー。もうお腹いっぱい。
しばらくはこんな無茶なポタはしないぞ…………………たぶん……。 

次は100マイル…とか言いだしたら、ロードを買うことになるでしょうね。

|

« 2009 Hokkaido Sports Cycle Festibal  | Main | COP15 CYCLING TOUR »

Bicycle」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121980/45049668

Listed below are links to weblogs that reference 総走行距離100km:

« 2009 Hokkaido Sports Cycle Festibal  | Main | COP15 CYCLING TOUR »