« Boardwalk 子牛化計画 | Main | ペダル交換  MKS FD-6 »

04/01/2009

スウェーデンヒルズまでポタリング

最近、mixiで見つけた「札幌ライダー倶楽部(自転車)」というコミュに参加した。
細分化されたコアなコミュが多いなか、 ミニサイクルからロードまでと手広い上に小さな所帯でアットホームな感じがして居心地が良く遊ばせてもらっている。
そこで、季候が良くなったらポタリングのオフでも…という話題が持ち上がったのだけれど、20代前半の若いメンバーさんとの体力差は激しく、 四十路前のおっさんがはたしてどこまでついて行けるか…ということで、現状のレベル確認も含めてちょっと遠出のポタリングにチャレンジ。

今回の行き先は「スウェーデンヒルズ」
札幌の北にある石狩太美という場所にある高級住宅・別荘地。
ちなみに自宅からほぼ25キロ強という距離。平坦な道が続くけれど、果たして大丈夫なのか…午前11時、 不安を抱えながらとりあえずスタート地点へ。
DVC00011
前田森林公園で相棒のBoardwalkと一枚。

そして、最初の後悔はスタートして15分もしないうちに……。

日頃の運動不足もたたって、まず膝が渋い。
中間地点としての目標はあいの里の住宅地。ここまで約10キロちょっと。
自転車に慣れていないせいもあり、まずここまでの距離が遙か遠くに思える。また、 わかりやすいが自動車の多い道路を選んでしまったこともあり、周囲に気を遣って走ることとなり、気分的に凹む。
「まぁ、最初だから無理しないで、あいの里で引き返せば…」という弱気な考えが頭をよぎる。

などといいながらも小一時間走り続けてあいの里に到着。
朝食をあまり食べていなかったこともあり、コンビニで水分補給とサンドイッチで炭水化物の補給。
「まぁ、ここまで来たんだから行くだけ行ってみるか…、ホントに駄目なら途中でJRに乗れば…」 とフォールディングであるが故の誘惑を未だ持ちつつペダルをこぐ。

そして石狩川を渡ったとたんに開けた風景。遠くに見える山並み。そして、遠くに見えるスウェーデンヒルズの家々。
「イイ!いける!」
これだけで元気になるんですから、現金な物です。
その石狩川を渡ったところに、「石狩川 文学碑」なる看板が………。せっかくなので立ち寄ってみる。
 DVC00012 DVC00013

なんでも当別出身の作家を讃える碑なのだそうで……すいません、タイトルは聞いたことがあるのですが……。
とはいえ、こういう発見もあるのは面白いな。うん。 

そしてヒルズの丘のふもとにある石狩太美の街へ。
スウェーデンヒルズの影響が街のそこかしこに……
DVC00014
こちら橋の欄干にある「ダーラナホース」 スウェーデンの伝統的な木工品。

そしていよいよヒルズへ………となるわけですが、ここで最後の難関。心臓破りの坂。
車で上るときには気にもしなかった坂が、思いの外急であることを発見。高低差70メートル近く……。すいません半分手で押しました。 (^^;
そして到着したスウェーデンヒルズ。所要時間は休憩を含んでほぼ2時間弱。う~ん、遅い……w

DVC00019DVC00021

 

とはいえ、ここまで来れることは証明できた。
問題は帰れるか……。そう、自転車で来たということは、自転車で帰ると言うこと。疲労が蓄積した体にとってはこちらの方が過酷。
しかも風向きはやや向かい風。条件は決して良くないのである。

 DVC00023
さきほど苦しい思いをした坂を軽々と下り、向かい風を避けながら走っていると、なにやら甘い香り。
その香りの元はチョコレートなどで有名なロイズの本社工場から。 直営店もあるようですが、まだ本格営業はしていない様子。
さらに向かい風と疲労を感じながらあいの里を抜け、そして石狩へ。それに従い雲行きも徐々に怪しく、頬に当たる風は冷たく、 時折雨粒のようなものが当たる。

発寒川沿いのサイクリングロードに道を切り替え、孤独な旅をしているとどんどん空が暗くなり、ついには……
 DVC00024
がっつり雪を食らいました orz....

その後もトロトロと走行。巡航速度も11~12キロにまで落ち、完全なスタミナ切れ状態。
へろへろの状態でスタート地点である前田森林公園に着いたのは16:30。
完走こそしたものの、完全にスタミナ不足を露呈する結果となりました。

まぁ、予想通りっちゃ、予想通りなんですけどね。
果たしてオフ会までにどこまで脚力を付けられるか……、課題ですね……
とはいえ、相棒もよく頑張ってくれました。感謝、感謝です。

 

 

 

 

 

|

« Boardwalk 子牛化計画 | Main | ペダル交換  MKS FD-6 »

Bicycle」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121980/44532954

Listed below are links to weblogs that reference スウェーデンヒルズまでポタリング:

« Boardwalk 子牛化計画 | Main | ペダル交換  MKS FD-6 »