« February 2009 | Main | April 2009 »

March 2009

03/28/2009

Boardwalk 子牛化計画

以前のエントリーで 「釣りに行ったときについでにサイクリングも…」ということを書いたのですが、 となると坂道と戦うことに自ずとなることに今更ながら気がつきました。(遅ぇってw)

坂道対策…ということもあり、バーエンドバーの装着をしてみることにしました。
バーエンドバーとは「ハンドルバーエンドのバー」というもので、ハンドル両端に取り付ける10センチ前後のバーのことを言います。
素材もアルミ製だったり、カーボン製だったりするのですが、今回はBBBのトレイルモンキーストレート100選定。それに加えて、 ハンドルグリップも交換が必要になるので、こちらも短めの物に交換です。
22441400005-r1[BBB]-トレイルモンキー-バーエンドバー ストレートタイプ  「BBE-01」-[自転車][バーエンドバー]

grip VELO ベロ デュアルコンパウンドグリップ (VLG-311)

 

Continue reading "Boardwalk 子牛化計画"

| | TrackBack (0)

03/27/2009

携帯を換えました その3  想定外でした…

さすが最新型…というべきか、非常に使い勝手も良く、直感的に使えるインターフェースで結構いい感じです。
自慢のワンセグのAQUOS画質もまずまず。独特ではありますが、顔認識も出来るデジカメも画質もよく、いい選択をしたなぁ… と思っていたのですが、ちょっとした落とし穴がありました。

 

Continue reading "携帯を換えました その3  想定外でした…"

| | TrackBack (0)

03/24/2009

携帯を換えました その2 SH-01A×Airnavi

現場仕事では知らない住所へのクレーム対応ということも時々発生します。
今までは必要性を感じなかったカーナビですが、夜の住宅地をお客さんの家を探しつつ、地図を見つつ、運転をするというのは結構危ない。
ここ数年、PND (Personal Navigation Device)と呼ばれる安いカーナビが販売されています。
DVDナビやHDDナビの性能がいいことは百も承知ですが、ポン付け出来る簡便さと、価格の安さもあり、 昨年の7月にPioneerのAirNavi(AVIC-T10)を導入してました。

単体ではさすがに高価格ナビには性能はかなわないものの、必要十分な性能でまぁまぁの評価というところ。
ただ、このAirNaviにこっそり(w)搭載されている機能のひとつに、 Bluetooth通信によるハンズフリー機能というものがあったのです。

DSCF1166

Bluetoothとは、短距離間における複数機器を無線でやりとりする規格……ということで、これについてはざっくりと説明終わり。
兎にも角にも、携帯電話側もカーナビ側もBluetoothを搭載している訳ですから、 相互に通信が確立すればハンズフリーが実現することになります。
さぁて、うまくいくか……wktkしながら操作をしてみると…
 DSCF1173

Continue reading "携帯を換えました その2 SH-01A×Airnavi"

| | TrackBack (0)

03/23/2009

携帯を換えました SH-01A

4月からの職場復帰に合わせるわけではないですが、携帯を換えることにしました。

以前にイチオシ!と買ったSH704も、 現場仕事で落とされ擦られで傷だらけ。
とはいえ、携帯電話としての機能は果たしていたので、必ずしも買い換えなければいけない環境にあった訳ではありませんでした。
きっかけは自家用車に搭載していた有線のハンズフリーキットの破損。
イヤフォンタイプのハンズフリーは、どう考えても危ない。耳にイヤフォンを入れっぱなしにするのも危ないし、 かかってきた時に取り出すのも危ない。
ということで、ホームセンターやカー用品店で販売されている有線タイプのものを愛用していました。
受信だけは携帯電話のスイッチを必要としますが、以降は超小型のコンデンサマイクで音声を拾い、小型スピーカーで相手の声を聞く、 というものなので、いざというときでも、比較的安全に対応をすることが可能でした。難を言えば、都度、 イヤフォン端子に接続が必要だったことぐらい。(これを忘れるときに電話がかかるというのもマーフィーの法則なのですが……(^^;)

…………が、それがこの夏頃に壊れたのでした。
現場仕事のうちは車に乗る機会も少なく、ごまかしてきたのですが、今度の仕事はどうやらそうでもなさそう。
外に出る機会も増えそうなので、このへんの下準備を…ということもあって、携帯電話の変更となったのでした。
携帯自身に罪がない話なので、主義には反するのですが………許せw

とはいえせっかくなので、SH704iでは実現できなかった、不満のあったポイントを含め、機種選定に入りました。
このときに重要だったのが、BluetoothとGPSがキー。Docomoで選ぶとPrimeシリーズに自動的になっちゃうのね。 これは意外と選択の幅が狭い…。
ProシリーズのSH-04もQWERTYキーが魅力的だったのですが、タッチパネルでの電話番号入力が相性が悪く、 その他のインターフェースなど気に入っていた一方で断念。結局、いろいろ悩んでSH-01A。 サイクロイド型のディスプレイのギミックを試したかったから。折りたたみ型だと、単独で自立しないので、常に手に持つか、 なにかに寄りかからせるしか手がないのは、意外と不便だったから。そのくせ厚さもそれほどではないので…。
これで3機種連続でSHARP製。相性がいいのかな?インターフェースに慣れが出てきているのかもしれませんね。
ちなみに、カメラなどは重視してなかったのですが、意外と評価が高いのは瓢箪から駒だったのでした。

これらのレビューについてはまた後日……。

20081120sh01a DSCF1165

| | TrackBack (0)

03/21/2009

DUAL

空港の書店で平積みされていた雑誌。 THE21 5月特別増刊号 DUAL
特集の「出張の道具」というのがブログのネタかぶりでもあるので、試しに買ってみた。
パラパラと見て、ジャケ買いじゃないですが、デザインがちゃんとしてあるんでこれもまた参考に…と。

ひととおり読んでみたのだけれど、う~~~~~~~~~ん………という読了感…。

デザインは良くできていて、見やすく、商品も格好よく撮れているんだけれど、「実際の使用感がない」という感じ。
デザイナーやプランナーが、「いいんじゃない?」と集めてきたイメージ。
公式サイト曰く

「仕事だめの人」にはなりたくない。でも、「仕事だけの人」にもなりたくない。 僕たちがほんとうになりたいのは“DUAL Worker(デュアル・ワーカー)”です。
『DUAL』は、そうありたいと願う“働き盛りで多忙なR-35世代(20~30代)のビジネスマン”のために、 「ONとOFFをいまよりもっと充実させるためのビジネスアイテム」を厳選して紹介する雑誌です。
「カッコいいだけ、憧れだけのモノマガジン」ではなく、「カッコよくて、しかも実用的な(実際に役立つ)モノマガジン」にする――。 それが『DUAL』のマニフェスト。
本誌では今後も、“忙しいビジネスマンの生活や人生が少しでも豊かに”なるように、 他のモノ情報誌やライフスタイル誌にはない独自の斬り口で、新たなビジネススタイルを提案していきます。

う~~~~~~ん……形から入るというのも無しじゃないが…。
要は「ビジネスマン」というイメージなのかな。「サラリーマン」じゃなくて。
なんか今ひとつしっくり来ないのは、紹介されている商品が高すぎて、それを買えるセレブじゃないからかも…(自爆)
とすると、この雑誌のターゲットではないんだ、自分。
そりゃしっくり来ないわなぁ…。orz


とはいえ、「いいかも…」と言える物もいくつかあったので、ネタとしていじってみる。

Continue reading "DUAL"

| | TrackBack (0)

03/20/2009

新千歳空港 cafe ひと休

所用で久しぶりに新千歳空港へ…。
新千歳空港1F到着ロビー JAL側の端の方にあるというこのお店をご紹介。

DSCF1165
一応…Cafe……なのかな。

でも、おすすめのネタはこちら。
DSCF1167

Continue reading "新千歳空港 cafe ひと休"

| | TrackBack (0)

03/11/2009

CATEYE

はい、こっち↓を連想した方。 おっさんホイホイに掛かりましたね。
catseye

こちらは「CATSEYE」 、タイトルは「CATEYE」 自転車用のライトなどを扱っているメーカーです。

DAHON Boardwalkには標準ではライトはついていません。(泥よけもないんだけどね)
なので夜間走行を想定して、ライトなどの装備品を追加。また、趣味的にサイクルコンピューターを付けて、 CATEYE3姉妹セットの購入ですww
さらに防犯の意味を込めてワイヤーロックも追加し、CATSEYE対策(ややこしいな)も万全に…と。

 

Continue reading "CATEYE"

| | TrackBack (0)

03/08/2009

おまえも変形するというのか!

DAHON Boardwalkを引き取った帰り道、目の前に偶然止まったピックアップ。

truck_1

ん………?

んーーーーーーーーーーーーーーーっ!

 

Continue reading "おまえも変形するというのか!"

| | TrackBack (0)

BoardWalk キター

ということで、BoardWalkの引き取りに行ってきましたよ。

folding fomation
20インチの割にコンパクト。
ワイヤーキーをシートポストに付けている都合上、これ以上小さくなりませんが、オリジナルではもう少しシートが下がって出っ張りが減ります。

これを……
DSCF1157
こうして……広げて……

 boardwalk
こうして。ハンドルとシートの高さなどを調整して完成。
折りたたみから広げるまでの時間は慣れれば1分程度。そんなに難しい作業ではないです。
コツがいるのは畳むほう……
 

Continue reading "BoardWalk キター"

| | TrackBack (1)

03/07/2009

発注しました

待ちに待った電話を受け、現物の確認を含めてサイクルショップおかべへ…。

組み上がっているのはmetroとboardwalkとのこと。
いずれにせよ最大の問題点は「車のトランクにはいるか…」ということ。これをクリアしない限りにおいては一歩も前進しない……。
ということで、到着して自転車の評価に入る前に、まずはトランクに入れてみる。

DVC00089

は、入っちゃったよ………。少し余裕もあるし。
さぁこれで後に引けなくなっちゃったぞ……f(^-^;

となると実際のところグレードをどうするか…と、品定めを開始。
DAHONの商品一覧を見るとわかるのですが、 boardwalk以上のグレードになると、実力もさることながら、価格も跳ね上がります。
手近なSpeedP8ですら80,000円を超えますから、r&mのBD-1との比較が出来てしまう世界。
なにより、大幅な予算オーバー。これは将来まで続けていられたときの憧れにしておきましょう。
ということで、metroとboardwalkの2種検討ということに自動的になったのでした。

そして悩むこと暫し………

Continue reading "発注しました"

| | TrackBack (0)

03/03/2009

自転車選びはお店選びから

まずは札幌市内の自転車店を探すことから……。
というのが先日のエントリーだったわけですが、 1月頃にに札幌市内の自転車屋の多くは閉まっているのですよ。
そりゃそうです、道路は凍結してますから自転車に乗るなんていう奇特な人も少ないですから。(いや、最近は無謀なタイプの人も増えてますが… 、ってか、ママチャリでやるなー)

とりあえず、困ったときにはGoogle先生…ということで、札幌市内の自転車店をサーチ。
驚くことにこんなwikiが見つかったのだけれど、 その多くのお店が豊平川の向こう側……。
これでは遠すぎて困ったときに行くのも大変…ということで、中央区、西区の2店舗に絞って行ってみることに。

まずはサイクル小野サッポロ
中央区円山公園駅そばという立地で便利~。
ということで、入ってみて…………すいません、怖じ気づきました。(^^;
真冬というのに在庫も豊富、店内には所狭しと各種自転車が置かれていて、いかにも専門店という趣。
2Fにはローラーもあって、本気の方が自転車に乗ってました。
このへんで、「本気の人の店」という雰囲気を肌で感じてしまったのですよ。

で、お目当ての折りたたみ自転車は、BD-1とBROMPTONが品揃え。ここで初めて見るBROMPTONの実車にびっくり。
「ちっちぇ~!」「たっけぇ~!」と。(^^; <初心者のお約束の反応ですかね。
そして近くにあったBD-1でも予算オーバー。かっこよくて好きなんですけどね。
でも店員さんに声をかけることすらできず、敗北感を感じつつお店を後に。そして一言。
「自転車は奥が深けぇ……」と。

 

そして2軒目。電車通り沿いのサイクルショップおかべへ。
サイクル小野サッポロがいかにも専門店という雰囲気であったのに対して、「えっ!ここが?」というどこにでもあるようなお店。
「ほんまかいな…」と入ってみると、女性の店員さんから「自転車ですかぁ~」とお声をかけていただく。 
「ここ、自転車屋さんですよね?」とひとボケしつつも、素人的にはほっと一安心。
リラックスして話が出来る環境が出来た時点で、気持ち的にはここで買う気に…。人間って単純です。
GIANTやLOUIS GARNEAUを中心に、店内には数多くの在庫。
「この時期に自転車を買いに来る人も少ないですよねぇ……」と聞いてみたところ、輸入物などを買う方はすでに動いているんだとか。
聞いてみないと分からないことがあるもんだ……。

で、こちらがわの要件を一通り話をしたところ、やはりDAHONがいいんじゃないかとのおすすめ。
雑談の中で「漫画に掲載されたとかで、去年、釧路から買いに来た人がいましたよ~」と。
元ネタを知っているだけに、つい苦笑いなのでした。(^^;
ただ、2009年モデルが未入荷ということで連絡を待つことにしました。

 

Continue reading "自転車選びはお店選びから"

| | TrackBack (1)

« February 2009 | Main | April 2009 »