« 海外出張日記 パリへ その2 | Main | 海外出張日記 パリへ その4 »

10/16/2007

海外出張日記 パリへ その3

昨日からの続き

前日のホテルから、カンファレンスの会場でもあるEVERGREEN LAUREL HOTELへ移動。

2007_10050043

いつもの事ながら、このカンファレンスは会場・宿泊が高いのです。
世界中から人が集まる国際会議という建前もあるのでしょうが、普通なら泊まれませんよ。こんなとこ。
まぁ、役得ということで喜んでますけどね。w

2007_10050013
部屋なんて、こんなんですから。
ホテルのサイト曰く、31mつまりは、18畳ぐらいあるお部屋。うちのリビングよりも広いじゃん!
部屋でくつろぐ時間がそれほどあるわけではないので、こんな部屋は必要ないんだけどなぁ…。
さすがにホテルのグレードが高いのでファシリティはちゃんとしてますね。さすがにエアコンもあるし動くし。
海外のホテルでは歯ブラシが無いのが当たり前なので、このあたりは割り切った方が良いですね。

ただ、インターネット環境はつらかったなぁ。
Wi-Fi環境は出来ているものの、いまどき有料というのは泣けてきます。前日のホテルだって無料だったのに。
料金設定も1時間/1日、3時間/2日、10時間/1ヶ月 って。1週間がなぜ無い?
今回は4日間滞在なので、10時間/1ヶ月コースを選択。しかも25ユーロって……。高すぎです。

無料環境に慣れているアメリカのスタッフなんかは、「繋ぎっぱなしで寝ちゃって、10時間使い切っちゃった~」 という声も出てましたね。それも一人じゃなく…w

2007_10050016 
一応、お仕事風景でも…。
σ(^^は陰に隠れてますので悪しからず。

カンファレンスは3日間。
世界中から人が集まるので、コミュニケーションは英語。脳味噌がしびれてきます。
上の写真だけでも、日本、イギリス、アメリカ、フィンランド、フランスと多国籍。”ガイジン”という言葉すら存在しない状態です。
一応、英語が喋れるというものの、やはりカンファレンスなどではヒアリング力・ボキャブラリーが不足。毎年の事ながら力不足を嘆きますね。 orz.
個人的に話していることを聞きやすいのはイギリス>ドイツ>アメリカ>オーストラリア>フランス こんな順序。
アメリカよりもドイツが聞きやすいのは、発音と文法がしっかりしてるから。そんなに早く喋らないしね。(^^
日本人の英語はメンタリティが分かるので、文法が多少乱れても判ります。これがまた不思議w

お仕事の話はこれぐらい、次回からはちょこっとだけ観光の話を。

|

« 海外出張日記 パリへ その2 | Main | 海外出張日記 パリへ その4 »

Travel」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121980/16775857

Listed below are links to weblogs that reference 海外出張日記 パリへ その3:

« 海外出張日記 パリへ その2 | Main | 海外出張日記 パリへ その4 »